<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 森井淳/コンテンポラリーダンスワークショップ、開催 | main | ダンスdeピース2017 ピースダンス・フラッシュモブ参加者大募集! >>

Ted Stofferによる「表現者のための ワークショップ」開催

2017.07.22 | 02:44

Ted Stofferによる「表現者のための ワークショップ」
【学ぶ】【創る】【観る】

・・・・・・・・・・・・・・・
日にち:2017年8月11日(金)・12日(土)・13日(日)
場 所:広島市東区民文化センター
   (〒732-0055 広島市東区東蟹屋町10-31)
アクセス:http://www.cf.city.hiroshima.jp/higashi-cs/access/access.html

ヨーロッパの著名なカンパニーであるサーシャワルツ、Ballet C de La B等のゲストダンサーとして活躍し、また自身の振付作品でも振付家として近年注目を浴びているテッド・ストファーの豊富な経験に裏付けられた貴重なワークショップです。デッドと共に、学ぶこと・創ること・見せること・観ることを体験し、より深い身体アートと触れてみて下さい。

【学ぶ】
‖慮灰ラス「初めまして表現と創造」 
8/11(金・祝)18:30~20:30 /音楽室
発展クラス「コンフォートゾーンからの発展」
8/12(土) 17:30~20:30 /音楽室

【創る】
クリエーション&リサーチ
8/11(金・祝)12:00~17:00/音楽室
8/12(土)12:00~17:00/スタジオ2
8/13(日)10:00~14:00/スタジオ2

【観る】
ぅリエーション発表会 
8/13(日)15:00〜16:00/スタジオ2
観覧:無料!(どなたでも観る事が出来ます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ ワーク内容 ◆
【学ぶ】
‖慮灰ラス「初めまして表現と創造」 
8/11(金・祝)18:30~20:30 /音楽室
創造しながら身体を動かす事は、普段生活の中で知らず知らずの内にやっていることです。ここでは意識して身体を動かすと言う事を体験してみましょう。前半はヨガをベースにしたボディーワークにより、心身共に強くしなやかに動くための調整を促し、後半では動きの可能性を探り表現にどう繋がっていくのか行くかを体験します。それぞれが培ってきた表現や経験や知覚を総動員し、オリジナリティのある動きへの発展が期待できることでしょう。繊細に身体を動かすことでダイナミックな表現が可能なことを体験してみましょう。ジャンルを問わず、参加者の創造に任せた表現を体験するワークですので、全てのレベルや年齢の方が受講可能です。

発展クラス「コンフォートゾーンからの発展」 
8/12(土) 17:30~20:30 /音楽室
このクラスでは、参加者一人一人が自分の身体の動きについて知る時間です。「コンフォートゾーン」とは現状のことで、慣れ親しんだ環境が一番安心でき、心が落ち着く場所で、一番力を発揮することが出来る状態と言われています。この慣れている動き以外の動きを発見して新しい動きを発見しそれを体験ではく自分のものにするトレーニングし、自由に身体を動かしながら表情豊な動きと創造にアクセス出来る素晴らしさを味わって下さい。前半で自分の現状の動きを知り、後半ではコンフォートゾーンをあえて崩したり壊したりしてみる実験をしてみましょう。そうする事で予期せぬ動きや表現と遭遇する事ができ、新たな動きの発見が期待出来るでしょう。パフォーマンスの幅を広げたい方は必修です!

★すべてのプログラムには、通訳がつきますので、どなたでも安心してご参加いただけます。


【創る】
クリエーション&リサーチ
8/11(金・祝)12:00~17:00/音楽室
8/12(土)12:00~17:00/音楽室
8/13(日)10:00~14:00/スタジオ2
ヨーロッパでプロのカンパニーや劇団や大学で、作品の振付・構成・演出を手がけている実力派のアーティスト「テッド・ストファー」と一緒に作品を作りましょう。ダンスと演劇(マイズナーテクニック)と表現を融合させた「存在する身体」を大いに学び楽しみながら創ります。そして13日(日)16:00〜のクリエーション発表会で3日間の経験したことを発表します。
※参加条件はクリエーション3日間とリハーサル参加、クリエーション発表会の、出演が可能な方。(全日の参加が難しい方ご相談下さい)


【観る】
ぅリエーション発表会 
8/13(日)15:00〜16:00/スタジオ2
観覧:無料!(どなたでも観る事が出来ます)
テッドストファー&クリエーションダンサーズによる作品上演と、お茶を飲みながらディスカッション・パフォーマンスの紹介Time(フィジカル・イントロダクション)を行ないます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
|参加費|
‖慮灰ラス/3,000円
発展クラス/4,000円
´通し/6,500円
/16,000円
´↓A環未掘19,000円
´見学各クラス/1,000円(※の見学は不可)

|定 員|20名/ 各クラス(※要事前申込)

|講 師|テッド・ストファー(Ted Stoffer)/ブリュッセル

|持ち物|動き易い服装・タオル・水

|対 象|表現、ダンス、演劇や、身体運動に興味のある方、初心者歓迎。

|詳 細| 受付完了後に各受講者にご案内

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆問合せ・申込方法
※※要事前申込※※

◉ART COMPLEX HIROSHIMA(担当クシマ)art.complex.hiroshima@gmail.com
090-1686-6092

◉広島市東区民センター、オンライン予約より
⑴名前(ふりがな)
⑵電話番号(緊急時連絡可能な電話番号)
⑶メールアドレス(パソコンからの受信可能アドレス)
⑷受講クラス・金額
以上を明記し、申し込みくださいませ。
申込を頂きましたら、折り返し、申込記入フォーマットと受講振込先口座番号をお知らせします。
振込終了後、受講受付完了です。受付完了後に詳細をご案内します。
※申込時の個人情報漏洩に留意します。

◆締切:
申込・振込:8月9日(水)
(注意:入金頂きましたら受講料は返金出来ません。ご了承下さい)。
直前や当日の申込に付きましてはart.complex.hiroshima@gmail.comにご相談下さい。
※当日飛込み受講も可能です。受講料は500円プラスとなります。但し定員に達していた場合は受講出来ませんので必ず連絡を入れてからお越し下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ 講師紹介
テッド・ストファー(Ted Stoffer) /1970 アメリカ/ベルギー 
ブリュッセルを拠点として振付家、パフォーマー、教師、Aphasia Dance Companyの創業者として活動する。Les Ballets C de la Bにプロデュースされた彼の作品、Aphasiadisiacはベルギーで評論家賞にノミネートされ、イギリスのブライトンフェスティバルでアルゴス評論家賞を受賞した(2008)。
彼の作品はコンテンポラリーダンス、演劇、舞踏、インタラクティブパフォーマンス、Tanztheater、教育ビデオ等、様々なジャンルに及び、2012年には日本のバラエティーゲームショウに触発されたオリジナルな舞台を発表した。
ローザス, Ultima Vez, Charleroi Danse, サシャワルツ, DV8, Carte Blanche, ImpulsTanz, the Venice Biennial等での教えの経験があり、ヨーロッパ、日本、韓国、トルコ、カナダでクリエイティブワークショップを率いてきた。
過去6年はダンスの世界だけでなくドイツの一流の演劇学校でクリエイティブな体の使い方を教え、ドイツ人のディレクターSandra Strunzとベルギー人の賞受賞ディレクターLuk Percivalと度々共に作品作りに関わってきた。

・・・・・・・・・・・・・・・
◆主催:
◉ART COMPLEX HIROSHIMA
art.complex.hiroshima@gmail.com
TEL 082-871-6207
◉広島市東区民文化センター
TEL 082-264-5551
◆協力:KAZOO、Aphasia Dance Company
◆後 援:広島市教育委員会、中国新聞社、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、ちゅピCOMひろしま、FMちゅーピー76.6MHz

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 

スポンサーサイト

2017.12.10 |
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック