<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『身体で遊ぼう!』Qoo..さんの初心者向けダンスワークショップ開催♪ | main | 新学期に向け体操教室で交流会 >>

京都の暑い夏国際ダンスWSフェス

2015.05.11 | 13:28

京都の暑い夏・国際ダンスワークショップフェスティバル、10日のメインWSに参加してきた!
 

長い様で短い期間だったけれど、今年は今まで頭で理解していたコトが内感でき、それが心に繋がり、そしてまた身体に戻って行った感覚が多いにあった充実した年となった!

年々寄る年波には勝てず、若い人達と一緒に学ぶ事はしんどい事でもあるが、それを見てまた更に学ぶ事も多く、老若男女を受け入れてくれる暑い夏に感謝だな♡

コンタクトインプロも、実のところ今まで私はジャムはあまり好きではなかった。
でも、今年のジャムは本当に楽しめたな〜
ノアムのクラスは後半からしか受ける事が出来なかったのだけれど、少しの受講でこれだけ先に行けたのは、このフェスティバル全体のプログラミングの質の良さにあると思った。

全てのクラスに共通した理論があり、それを丁寧に身体と心で咀嚼して行く事で全てのクラスに繋がって行く。
まるでジグソーパズルのピースを一つずつそれぞれのクラスでもらってそれを繫ぎ合わせて行く作業と似ている。
それは果てしなく時間の掛かる事だけれど、思考と心と身体の繋がりを頼りに、そのもらったピースをはめて行く作業は私は嫌いではないな♡

アフタークラスも、充実していた!
色んな友達と会ってご飯をしたり、大阪まで演劇のリハーサルに行ったり、WSDのミーティングに参加したり、ダンスと違う仲間と会ったり。
ゲストハウスでの生活は、一緒に行ったDDKの生徒達が毎朝毎日ご飯を作ってくれて、それを食べながら一日の事をあれやこれや話したり、オフは皆で着物を着て観光に出かけたりして。。。


今回一緒に行った子達は高校生や高校上がり、20前半の子で、実に私との関わり方が良い。
全てにおいてとても能動的な所はとても驚いた。
そして自立しているのだけれど、私に寄り添う(あまえる)タイミングも実に良く、コミュニティは大切にでき、私からの働きかけを待つと言うよりも、自分から提案して来てくれるくらいの行動力だ。
生活も、今まで一緒に行った生徒達の中で一番皆と時間を多く過ごせ、色んな話が出来て、本当に楽しかったな。
今年はお母さんをしなくて済んだ。
なので、一個人として、ワークショップやクラスに集中でき、この子達にはとても感謝してる。
なんだろ〜、やはり「ゆとり世代」ではないからなのか?
たまたまそう言う子達が集まったのかは謎。

この濃い〜時間をゆっくり味わいながらクールダウンしていたらいいな〜

う〜ん、でも今日から溜まっている仕事をして、5月6月の準備をしなければ・・・

切り替えて頑張ろう☆






スポンサーサイト

2018.07.23 |
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック