<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

9月15日下北沢、カラダと気付きのワークショップ中止のお知らせ。

2014.09.11 | 04:48
以下のワークショップを予定していたのですが、
開催日を待たずして、今日現在スタジオ側の希望する人数に達していないと言う事で、ワークショップは中止となりました。
これにめげず次回は来年の夏また伺おうと思っています。
クリパル・ジァパンYoga of Life主催でのワークショップは当日まで受付をしないようなので、
受講をご希望でこれから申込をされる方は、次回からは開催日1週間前までに申込を頂けると有り難いです。

申込をされていた方、これから申込をしようとしていた方、本当にごめんなさい。
タイミングが合いましたら、次回来年是非お越し下さいませm(_ _)m。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 9月15日(月・祝)
下北沢でワークショプをします!
お時間あれば是非受けにいらして下さい♡

「カラダと遊び・カラダに学ぶ」
〜愛をもって対話する身体コミュニケーション〜

人と人がコミュニケーションをとる方法として、「言語による表現」は全体の5%にすぎません。残りの95%は、表情やスキンシップ、アクションなど、「身体による表現」でコミュニケーションしています。
このワークショップでは、コミュニケーションの95%を占めている「動作(意識から生み出される動作)」に注目し、さまざまな体験をしていきます。
その一つとして、自分のイメージすることをムーブメント(動き)にして表す体験をします。それを“ダンス”という言葉で表現することもできますが、ここでは、ダンステクニックは全く必要ありません。
まずは思うままに体を動かして、自由に動いてみましょう。自分の身体が生み出すムーブメント(動き)を通して、自分の感覚を内や外から見つめていきます。そのなかで自分の固定概念を解き放ち、自分自身を超えていくきかっけを探ります。自由、解放、浄化、安心、楽しさ、苦しさ、不安、恐れ、孤独といった様々な発見や気づきが、自分の中にめぐってくることを味わいます。身体のセンセーションを感じ、「ありのままの自分」に出会うことで、あなた自身の感覚の素晴らしさを発見し、体感しましょう。

【今回のテーマ】
前回に引き続き、「肯定すること」がテーマです。
身体を動かし、自分の中で起きている感覚やフィーリングに気づいたら、その感じていることを、再び身体で試していきます。
また、ペアになって触れ合うワークなどを行い、身体によるコミュニケーションを練習します。お互いの理解を深めるなかで、他者の感覚や身体をリスペクトすること、そして“愛”を持って対話していくことに焦点をあてます。ワークを通して、目をさましていく“自分の感覚”や“気づき”に耳を傾けるなかで、未知の自分を発見するかもしれません。
自分の感覚、空間や他者との関わりから起こる化学反応を楽しみながら、身体〜マインド〜プラーナを、ゆるやかに繋げていきましょう。

【開催内容】
日  時 2014年9月15日(祝/月) 10:30-13:00
場  所 Yoga of Life(東京・下北沢) 
指 導 玖島雅子
受講費 3,800円
    
       
【申込方法】

studio@kripalu.jp
又は
URLより申込↓
http://www.kripalu.jp/programs/varietyws/karada-asobi-manabu.html ― 場所: クリパル・ジャパン Yoga of Life

コンテンポラリーダンス レギュラーWORKSHOP ご案内

2014.06.21 | 15:33

ボディーワーク・コンテンポラリーダンス WORKSHOP 
レギュラーワークショップのご案内


【日時】
火曜日 19:00~21:00 

【場所】
アステールプラザ6F大練習室
(予約名:ダンスクリエイト)
http://www.cf.city.hiroshima.jp/naka-cs/access/access.html

【対象】
コンテンポラリーダンス・身体表現・演劇・等に興味のある方
ストレスを抱えている方
一般の方・初心者大歓迎

【料金】 
ドロップイン料金
1クラス……2,000円
体  験……1,000円
会員料金
入 会 金……3,000円
1クラス……1,600円
※3ヶ月間が空くと初回扱いになり、新たに入会金が必要になります。

     
【講師】
玖島 雅子(ダンサー・コレオグラファー)
くぅ〜

【お申込み・お問合せはお気軽に!】
:090-1686−6092
masako@h.do-up.com

【ワークの紹介・情報はコチラから
●コンテンポラリー ダンス 
■コンテンポラリWS レギュラークラス 案内

【ワーク内容 
「からだ」と「こころ」は、現代文明の中で長い間切り離されてきましたが、実は驚くほど密接に関係し合っています。日常の生活で色々なストレスを抱えた、身体と心を内側からほぐしていきます。そして、自分らしい身体のバランスを回復していくプロセスを体験しましょう。ボディワークで、「からだ」と「こころ」のつながりを体験し、自分の身体の感覚を覚醒させ、身心の解放感を味わってください。
そして、クラスの中でコンタクトインプロも行います。コンタクトインプロとは「床」「空間」「物体」「他者」との関わりをゆっくり探りながら、直接的な接触「コンタクト」を持ちながら、即興で動いて行く形式です。1970年代にアメリカで始まり、現在欧米では、コンテンポラリーを学ぶ振付家やダンサーには必須のクラスとなっているばかりか、セラピスト美術家、演劇、武道家、さらに一般の人々にも広く親しまれています。プロが舞台の上で誰かに見せる為に踊る、と言うだけではなくて、一般の人達が自分達で実践して楽しむという側面が強い事がコンタクトインプロの大きな特徴です。
ワーク内容は、上記のテクニックを用いて、実験的な動きを沢山経験し。偶然に起こる事、計ってやっている事、こうしたらどう言う事が起こるのか?などなど身体で実験し、リサーチしながら動きの発想を学んでいきます。
指導者に従って動くのではなく、自分自身が自発的に動くラボ、「実験」のワークです。そこから自分が目差している分野の表現方法に役立てて行こうとするワークです。このワークは究極のコミュニケーションダンスです。表現活動やお芝居をしていない一般の人でも楽しめるダンスです。ワークが終った後の爽快感と安定感が心地よいです。
<カラダが硬くてもOK!> <未経験者〜経験者まで一緒に出来るワーク!>

【ワーク内容◆
ダンスメソッドとリサーチ。重力に逆らわず有効に動く手法、フォール、リカバリー、サスペンションとスウィングの動きで体本来が持っている可動域を広げる、リリーステクニックを柱としたワークです。ワークの始めは、ストレッチを兼ねたフロアーワークで、床と仲良くなる練習をします。床をしっかり使う押すと言う考え方は、自分の体重を知り体重移動が瞬時に出来る様にする為や、床から直ぐ立ちの動作に上がって行く或は逆に立ちから床に入っていく時の為の大切な手段となります。ボディコンディショニングでカラダを整え、本来の無理の無い正常なカラダに導きます。関節の力を抜き、呼吸を操作しながらカラダと対話し、実践で、身体の仕組みを学びます。テクニックワークでは、自身のカラダをコントロールしながら、余分な力を抜く事で身体本来が持っている以上の可能性を手に入れ、呼吸とカラダのリズムを知る事により、「目的のある」「意思のある」「意識の持てる」動きと表現が出来る様になります。
上記のテクニックを用いて、自身からでる、「創造性」を元に、設定を変えながら身体運動や表現のリサーチトレーニングを行い、発想力豊かな自分の表現を手に入れまて行きます。そして、自分が目差している分野の表現方法に役立てていこうと言うものです。基本のダンステクニックは勿論丁寧に指導して行きます。自分の可能性を発見し、発展させるワークです。
<カラダが硬くてもOK!> <初心者の方にも丁寧に指導して行きます!>

,鉢△鯑に分けてワークして行きます。
********************
来られる方は事前にご連絡をよろしくお願いします。
折り返し、場所、時間、をお知らせします。
********************