<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ダンス指導の一日

2017.07.02 | 01:01

7月1日(土)

午前中は、広島女子体育連盟主催、体育指導者の為の表現ダンスワークショップの指導でした。

前日は活動計画を確認したり準備もあったり大変緊張し、なかなか寝れなかった😵けれどなんとか無事終了。

自分自身もいつもラボで挑戦なので大変勉強になったワークショップでした。
さすが体育の先生達はやっぱり、よく身体が動きます!素晴らしいな〜と思いました。

招聘して下さった広島女子体育連盟様ありがとうございましたm(_ _)m

午後は、

8月16日にさくらぴあで行われる音楽劇「気づかいルーシー」の親子ダンスワークショップのアシスタントに行って来ました。

劇中で出てくるダンスシーン、崎山莉奈さん振付のレクチャーをしたり、作演出のノゾエ征爾さんからの直々の台本指導の時間があったりして、子供達は実に楽しそうでした^^

ノゾエさんとは、2012年に「ガラパコスパコス」の作品で初めてお仕事でお会いしてあれから5年が経っていましたが、変わらぬ勢いでした。また8月に出演されるのでお会い出来る事を楽しみにしています^^

 

音楽劇「気づかいルーシー」は、
2017年.8月16日(水)
18:30〜19:30
さくらぴあホールにて上演です!
http://www.hatsukaichi-csa.net/…/event/2017/08/post-302.html

 

Dance Camp Platform2017

2017.03.24 | 02:12

DEVIATECO主催のDance Camp Platformに参加。
Yu Ho-Sik振付、作品"Logic of Black and White/白黒の理論"に参加。

朝9時〜夜9時のメニューで1週間のクリエーションをこなし、3月11日(土)に公演。

この素晴らしいアーティストと、作品と、仲間達と過ごした1週間のクリエーションは私に取って幸運でもあり、過酷でもあったが、かけがえのないモノを手に入れた事は間違いない。
また行く前から肘を痛めていて、かなりしんどかったのだけれど陽子さんをはじめ沢山の人達にフォローして頂いた事ホントに感謝でいっぱいだ。このプロジェクトに関わった全ての人に感謝の気持ちを送ります♡

 

じゅんじゅんが久々広島に来てくれた。

2017.01.06 | 01:21

1月4日じゅんじゅんひょっこり広島にやって来る事になり、急遽ワークショプをやってもらう事になりました!

1年半振りの広島ワークショップでした。

最近ACHで開催するワークショプはリサーチ(身体表現)のワークばかりでしたので、テクニックに飢えているWSの常連受講者達の為に(私を含め)、テクニッククラスでお願いをしていたのですが、何故か後半はリサーチのワークになりました。

多分参加者のレベルを見て決まった動きやテクニックは難しいと判断し、自身の動きで出来るリサーチワークの方が良いと判断して下さったのだと思います。

わ〜テクニックを思う存分やりたかった〜

テクニックやらないんだ。。。と残念だな。。。

心の中で叫んでいた私。。

 

そうは言ってもリサーチは大切なツールの一つです。

内容はじゅんじゅんの得意なツール。

身体で書道を描くと言うリサーチのワークでした。

足で、頭で、手で、全体で、床に、空間にと、ルールを拡大しながら、インプロで動きました。

なかなか思う様に自分の思っている字が描けなかった。。。

リサーチに飽きたと言っても、制覇してないないのに飽きている自分に気がつき、なかなか奥が深いものだと思い知らされました。

冷静になっていた分、他人の持っている動きがとても新鮮で勉強になり面白かったです。

 

柔軟でない自分に反省をした一日でした。

じゅんじゅん大切な時間をありがとうございました。

これからも自分の体や動きに真摯に取り組まなければ。。。

 

その後は、夜ご飯を一緒に食べに行って、、

おしゃべりが大好きな私達ですから、色々なことを話し楽しい時間が過ぎました。

 

またひょこっと来てもらえたら嬉しいな〜。

 

 

 

ひろしまダンスフェスティバル2016 「仁」を発表

2016.12.11 | 21:38

12月11日(日)ひろしまダンスフェスティバルに、DDK dance createは招待作品で出演して来ました。

 

当初、実行委員会からは玖島 雅子のソロで出演して欲しいと言う依頼でしたが、来年の3月で東京の大学の舞踊科に入学する、友里江や乃梨子と一緒に作品を作れるのも最後かもしれない、東京に行く前にきちんとしたコンテンポラリー作品の協働作業を体験しておいてやりたいと言う思いもあり、グループ作品に切り替え「仁」と言う作品を作る事に踏み切りました。

「仁」と言う意味は、愛情を他に及ぼす事、いつくしみ、思いやり、などです。

この作品にダンサー達が関わる事によって、どれだけ他人を慈しみ、思いやる空気を作る事が出来るかも課題の一つでした。
ただ作品を作る上で人に優しくすると言う意味ではありません。

他者と関わる事だらけのこの作品を通して、他者との違いを理解し、互いを承認し、合意形成して行くトレーニングをしながら協働作業をして行くと言う大きなミッションが「仁」の意味にはありました。

私自身のミッションは、どこまでダンサー達を信じ、限界を見極めるかを試行錯誤しながらの作品つくりでした。

に他者との関係性でダンスは出来ているのだと言う事を理解してもらい、作品に投影してもらえるか。
今回は私も踊るので、100%演出側として役割を果たすのは至難の業だ。

ダンサー達が受け身にならず皆でこの作品を共有して行く事が出来るか?と言う事もありました。
本格的な作品の関わりは皆初めでだったのでホントにしんどかったが、みんなリハーサルを休まず作品に集中して取り組んでくれたお陰で、皆の空気と関係性が合致した空気を出す事が少し出来た様に思います。

本番、約12分の作品で小学生から大学生、しかもストリート系の団体の前で踊りるので、ある意味娯楽ではなく芸術性の高い作品を観てもらうのに集中力が切れるのではと言う懸念もありましたが、12分間行きを飲む様にして観て頂けた事が何よりの成功の証でした。
終った瞬間、ホントにほっとしました。

皆と踊れて最高!それぞれやりきったと言う感想の反面沢山の課題が浮き彫りになったと思うので、それを大切にしてこれからの練習のかてとして下さい。お疲れ様でした♡

お手伝いに入ってくれた桃ありがとう♡
観に来てくれたDDK dance createの仲間達!とママ達!ありがとうございました♡
この素晴らしい機会を下さった、広島女子体育連盟の畝木さんありがとうございました♡

 

枝光まちなか芸術祭

2016.09.30 | 00:07

9月27日〜10月2日

昭和の匂いが残る不思議な街、枝光にてまちなか芸術祭2016に参加出演して来ました。

 

27日から枝光入をして「すぷんちょ」の作品つくりを進めながら、同時に児童館やデイサービスを訪問し、ワークショップを実施する。私はアシスタントに入りワークショップを手伝った。
他には、みかささんのワークショップ理論や、障がい者の為の社会モデルの講座を開いてもらい充実した時間を過ごした。
「すぷんちょ」は仙台のカンパニーで、コミュニティダンスを王道で行くカンパニー。
そのカンパニーに参加させて頂く事が出来た。
「すぷんちょ」作品の発表場所は商店街で、通行止めをして歩行者天国にしそこで踊った。

すぷんちょの他、鈴木ユキオ・DAVIATE.CO・Baobab・6dimと豪華な顔ぶれで、あの小さな街で、互いが演じたり観たりして、ホントに贅沢な時間を過ごした。

 

Jive「十輝LIVE」ダンスとコラボ

2016.01.22 | 19:45
Jiveでの「十輝」LIVE無事終了〜。
とても盛り上がったLIVEだった‼️
 
私が十輝君とコラポしたのは「顔」と言う作品でコンテンポラリーダンスを踊る。
以前もコラボしたけれど、それは十分なスペースがあったのであまり問題はなかった。
しかし今回、私に与えられたスペースは、畳2畳分。そして継ぎ接ぎだらけの凸凹床。このミッションははとても難関なものだ。
 
前日下見に行った。
話は聞いていたものの、、、
見て愕然。
踊れない・・・前日場所を見て立ちすくんんでしまった。
試しに体を動かしてみる、、、上はエアコン、横はマイクスタンドとコードにバシバシ当たり、八方ふさがりの状態。。。
床は躓くし、ターンが難しい。

 
う〜ん考えろ〜Qoo..
どうすればいいのだ〜Qoo..
 
こんなに狭いスペースとフラットでない床だと考え付くのが手振りダンスだけど、あえてそれをしないで身体を使って踊ってみたかった。
手振りにすると説明的になり、「顔」という作品が平面なものなってしまう。
 
十輝君も無茶ぶりするよな〜
しかし今回の依頼は十輝君の強い思いが感じられたので、条件は本当悪かったけれど十輝君の思いに心が動き「よっしゃやってやるよ」と腹を括った。
 
当日直前に一人リハを決行!
慌ただしいな〜どこまで改良出来るか、体て試しながら一人リハ。
今考えている振り付けの半分の振り付けを変更しないといけない。
 
そして夜、本番があっという間に来る。
案の定、即席の振り付けだった為、振りや段取りを間違えるやらわやだった(ソロなのでお客さんは全く気が付いていない)自分が許せないだけなんだけれど。
自分としては課題が残るステージだったけれど、課題が出来たから今後の振り付けやらプロセスの方法を見つける良い切っ掛けとなった。
 
なんか、こんな無茶ぶりをした十輝君に感謝♡。
また一つ成長したな〜私。
まだまだ修行しないとイケない事は山ほどあるな〜♡
 
しかし、私の大いなる反省とは裏腹にとても評判が良く、感動されて帰られた方が沢山。
複雑な思いの十輝LIVEで踊るの巻でした(^^)



十輝バンドの仲間と!まるで私もバンドの一員かのような顔をして写っています。

前回コラボした時の「顔」の作品
こんなスペースが欲しかったな〜

Qoo..さんの 7月コンテンポラリーダンスメソッドクラス 開催

2015.06.12 | 13:44
☆コンテンポラリーダンスメソッドクラスのご案内☆
 
コンテンポラリーダンスを踊る上で必要となるメソッドと身体と動きを繫ぐワークを開催します。
 
日時:725()17:3021:30
場所:広島市内施設
受講料:2,000
講師:玖島雅子
当日12時迄連絡を下さい。折り返し、場所・詳細等をご連絡差し上げます。
持ち物:運動の出来る服装、水、タオル、お持ちであればニーパッド

内容:重力に逆らわず有効に動く手法、フォール、リカバリー、サスペンションとスウィングの動きで体本来が持っている可動域を広げる、リリーステクニックを柱としたワークです。ワークの始めは、ストレッチを兼ねたフロアーワークで、床と仲良くなる練習をします。床をしっかり使う押すと言う考え方は、自分の体重を知り体重移動が瞬時に出来る様にする為や、床から直ぐ立ちの動作に上がって行く或は逆に立ちから床に入っていく時の為の大切な手段となります。ボディコ ンディショニングでカラダを整え、本来の無理の無い正常なカラダに導きます。関節の力を抜き、呼吸を操作しながらカラダと対話し、実践で、身体の仕組みを学びます。テクニックワークでは、自身のカラダをコントロールしながら、余分な力を抜く事で身体本来が持っている以上の可能性を手に入れ、呼吸とカラダのリズムを知る事により、「目的のある」「意思のある」「意識の持てる」動きと表現がにアプローチし、Qoo..さんが手取り足取り指導をいたします。

京都の暑い夏国際ダンスWSフェス

2015.05.11 | 13:28

京都の暑い夏・国際ダンスワークショップフェスティバル、10日のメインWSに参加してきた!
 

長い様で短い期間だったけれど、今年は今まで頭で理解していたコトが内感でき、それが心に繋がり、そしてまた身体に戻って行った感覚が多いにあった充実した年となった!

年々寄る年波には勝てず、若い人達と一緒に学ぶ事はしんどい事でもあるが、それを見てまた更に学ぶ事も多く、老若男女を受け入れてくれる暑い夏に感謝だな♡

コンタクトインプロも、実のところ今まで私はジャムはあまり好きではなかった。
でも、今年のジャムは本当に楽しめたな〜
ノアムのクラスは後半からしか受ける事が出来なかったのだけれど、少しの受講でこれだけ先に行けたのは、このフェスティバル全体のプログラミングの質の良さにあると思った。

全てのクラスに共通した理論があり、それを丁寧に身体と心で咀嚼して行く事で全てのクラスに繋がって行く。
まるでジグソーパズルのピースを一つずつそれぞれのクラスでもらってそれを繫ぎ合わせて行く作業と似ている。
それは果てしなく時間の掛かる事だけれど、思考と心と身体の繋がりを頼りに、そのもらったピースをはめて行く作業は私は嫌いではないな♡

アフタークラスも、充実していた!
色んな友達と会ってご飯をしたり、大阪まで演劇のリハーサルに行ったり、WSDのミーティングに参加したり、ダンスと違う仲間と会ったり。
ゲストハウスでの生活は、一緒に行ったDDKの生徒達が毎朝毎日ご飯を作ってくれて、それを食べながら一日の事をあれやこれや話したり、オフは皆で着物を着て観光に出かけたりして。。。


今回一緒に行った子達は高校生や高校上がり、20前半の子で、実に私との関わり方が良い。
全てにおいてとても能動的な所はとても驚いた。
そして自立しているのだけれど、私に寄り添う(あまえる)タイミングも実に良く、コミュニティは大切にでき、私からの働きかけを待つと言うよりも、自分から提案して来てくれるくらいの行動力だ。
生活も、今まで一緒に行った生徒達の中で一番皆と時間を多く過ごせ、色んな話が出来て、本当に楽しかったな。
今年はお母さんをしなくて済んだ。
なので、一個人として、ワークショップやクラスに集中でき、この子達にはとても感謝してる。
なんだろ〜、やはり「ゆとり世代」ではないからなのか?
たまたまそう言う子達が集まったのかは謎。

この濃い〜時間をゆっくり味わいながらクールダウンしていたらいいな〜

う〜ん、でも今日から溜まっている仕事をして、5月6月の準備をしなければ・・・

切り替えて頑張ろう☆






コンテンポラリー ダンスメソッド 特練

2015.04.18 | 23:06
今年度、第一回目の、
コンテンポラリーダンス、メソッド特練クラスを開催!

第1回目は5人が参加。
16時〜21時までの5時間のワーク。
2時間半のボディコンディショニングを丁寧にたっぷりして、
コンテンポラリーダンスで良く使われる、技をいくつも練習。
フレーズを丁寧にやり、特練5時間が終了しました。

もう〜へとへと〜
でも、心地よい疲労感が身体を巡りました。
参加した皆お疲れ!

また、第2回目で会いましょう!
次回はいつかな?


リンク↓

バランスを保には、押す・引く

2015.04.01 | 07:33
火曜日、アステールプラザ コンテンポラリーダンスのクラス
今日は、コンタクトインプロをした。

今日のテーマは「支える」前の、「バランス」。
他者とのバランスを保つこと、
例えば、ヤジロベイが真ん中にある様に、モビールが全て釣り合いが取れている様に。
人の形(構造物)に対して、どのように力が床の方に下りているかを観察し、
それに対して、バランスが取れる様にアプローチして行く練習をした。
トランプタワーを造る様に慎重に体重を掛け合う。
バランスを取る方法は、押し合うことと、引き合う、方法があるが、
それも、アプローチする者に対してどれだけのG(グラビィティ)が掛かっているかを見極めてGを掛けて行く。
今日の参加者も、エネルギー方向性とGの方向性が分からず、苦戦していたが、
最後の方になると、何となく掴めて来たようだった。
やはり、繰り返しトレーニングをすると理解も深まるね♡



●コンテンポラリー ダンス
■ダンス教室 クラス案内