<< October 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

パパと楽しむ親子体操教室

2016.09.25 | 10:01

9月25日

黒瀬生涯学習せんンターにて、

「パパと楽しむ親子体操教室」に行ってきました。

参加は年長さんから小学校低学年の子どもとその父親。

約20組集まって頂き、2時間たっぷりパパと体を動かしました!

 

最近の休日は参加体験型のイベントも多く企画され、

休日の過ごし方も多様化しているので、

その家族の今求めているものに合わせて選ぶ事が出来る。

 

最近は子育てに参加するお父さんが増えたなと言うが率直な感想でした。

どちらかと言うと家庭サービスと言う概念ではなく、自分自身も楽しんで参加していらっしゃるいました。

子どもと共に体験し楽しむなんて素敵な事だなと思いました。

 

日頃仕事で忙しいお父さんは子ども達と違う関わり方が出来、

母水入らずで子どもとホントに楽しくコミュニケーションし、触れ合えました。

お父さんと子どもの絆が深まった2時間でした^^

 

十輝LIVE「“This is Life” Fes」2106

2016.09.24 | 14:24

十輝LIVE「“This is Life” Fes」2106

9月24日シンガーソングライターの十輝君のLIVE「“This is Life” Fes」DDK dance createでコラボさせて頂きました。
「はじめまして」「顔」「Fight」をコラボ!
生演奏と一緒にユニゾンをやる事の難しさと面白さを味わったステージでした。
DDKダンサーさん達、どんな所でも踊れる表現者にまた一歩近づきました^^
十輝君ありがとう。また一緒にコラボリたいですね♡
DDKコンテチームの皆お疲れ様でした。
DDKファミリーの皆様お花のプレゼントありがとうございました!

 

vivikfy-yoga クラスご案内

2016.09.23 | 13:11
Vivify-YOGA
ご案内とスケジュール


Vivifyとは、生命(生気)を与える・生き生きさせる・活気づけると言う意味です。
YOGAと通して身体と静かにお話をしてみませんか?
自分の身体と会話する事で、日頃気づかなかった自分に出会う事が出来るでしょう。
生き生きとした毎日を過ごしましょう💓

Qoo..さんが提供するヨガの特徴は、ポーズを目指す事よりも、身体と心を調整する事を目指としています。加え解剖学による正しい身体の使い方をする事で、身体の歪みを整え健やかな身体を作ります。深い呼吸と共に、身体の中・心と対話して自分のあるがままの自分を観察しながら、
エネルギーを高め、豊かな時間を過しま
きもちのいいヨガで、カラダとココロの伸びをしてみませんか?

玖島雅子(Qoo..)
ダンサー・コレオグラファー・ダンス講師・ヨガ教師
広島を活動拠点に置き、ヨガ、コンテンポラリーダンス、の活動をしている。
ココロとカラダの繋がり、「つながるカラダ」についてをテーマに活動。

2010年、米国ヨガアライアンス認定クリバルヨガ教師。(米国クリパルセンター公認ヨガ教師)
2015年、大阪大学WSDワークショップデザイナー育成プログラム学位修了。
2016年、コミュニティダンスファシリテーター養成スクール修了。

(クリパルジャパン Yoga of Life   http://www.kripalu.jp/)


木曜日・・・ワンコインヨガ期間実施中・・・・・・・・・・
場所:東広島市八本松下組集会所 ホール(P有り)/シャープ第3工場西側・ガーデンプレイス南側。清水川神社入り口。

東広島市八本松下組集会所
〒739-0142 広島県東広島市八本松東5丁目6−23 (電話無し)
https://www.google.co.jp/maps/place/〒739-0142+広島県東広島市八本松東5丁目6−23+下組集会所/@34.4442664,132.7018591,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x35507aab8c917c89:0xfebb1669c34f3669

時間:13:00〜14:00(月3回)
夏期:10/6.13.20   11/10.17.24   12/1.8.15  
休講:※講師の体調、交通事情、天候等で急にお休みになる事があります。
   単発で受講の方は事前に電話で確認を取ってからお越し下さい。

内容 :
解剖学に基づく.好肇譽奪繊↓⊃搬里龍裟機↓ヨガ(クリパルヨガ)を
   する事で、身体の歪みを整え健やかな身体を作ります。3つの効果で、
   身体と心の柔軟性を高め、内臓機能・身体機能・運動機能を楽しく上げ
   ましょう。
講師:玖島 雅子

持物:ヨガマット・タオル・水・動きやすい服装
受講:4,500円(3ヶ月9回前納)☆1回500円で受けれます!
   1,000円(1回)☆単発でも受けれます!
問合:masako@h.do-up.com 

   急ぎ090-1686-6092(又はSMSでも可) 


土曜日・・・コアヨガ・・・・・・・・・・
場所:々島市東区民文化センター
      http://www.cf.city.hiroshima.jp/higashi-cs/
   △修梁召了楡漾幣貊蠅不特定なのでお問合せ下さい)    
時間:18:00〜19:15(施設の都合で時間の変更があります)
   6月7月はお休みです。
休講:※講師の体調、交通事情、天候等で急にお休みになる事があります。
   単発で受講の方は事前に電話で確認を取ってからお越し下さい。

内容:
ポーズを目指す事よりも、身体と向き合い、身体の声を聴き、身体を調整しながら、
   コア(インナーマッスル)を強くしなやかにして行くことを目指します。
   加え解剖学による正しい身体の使い方をする事で、身体の歪みを整え健やかな身体を作ります。
   深い呼吸と共に、身体の中と対話しながらコアを鍛え、自分の中のエネルギーを高めましょう。
   パフォーマンスを上げたい方にもお勧めなクラスです、自分の可能性を発見してください。
持物: 動きやすい服・タオル・水マットは使いません
費用:1,500円/1回
問合:masako@h.do-up.com
   
急ぎ090-1686-6092(又はSMSでも可) 
  

親子体操・体操教室・子育て支援 のご案内

2016.09.23 | 12:40


親子体操幼児体操
子育て支援

教室紹介

 

 



【 ティンクルキッズ★親子リズム体操
 



親子リズム体操教室。親子のふれあいを大切に、親子体操を中心として、リズムダンス、工作、戸外遊び等の活動を楽しく行っています。親子のふれあいを深めたい方、子どもを通して沢山のお友達を作りたい方、幼稚園(集団生活)の準備段階として、運動能力や感性を育てたい方、お母さん通しの交流の場、など様々な目的のスクールです。 

場/東広島市八本松 清水川神社入口 下組集会所 ホール P有
日/木曜日 

予定/10/6.13.20.27.   11/10.17.24.   12/1.8.15.
時/10:30〜11:30(10:15集合〜準備&フリープレイ〜10:30スタート)
費/1回約833円×9回(3ヶ月分)=7500円(諸費用込み)
対象/1才10ヶ月〜4歳の未就園児とその親(パパ・ママ)
定員/15人
問合/090−1686−6092  masako@h.do-up.com
教室の様子はコチラから→ ●親子リズム体操 


 



【 チャレンジキッズ・幼児児体操



幼・児童体操教室は3歳児(就学児)〜小学1年生を対象にした教室です。各年次の発育、発達に即した多種多様な運動を経験することで段階的に無理なく、楽しみながら運動技能を身につける教室です。 運動神経の良し悪しは決して遺伝できまるのではなく、環境(人的・物的)と運動の取組み方によって大きく左右されます。幼児期に多種多様な運動を体験することで初めて神経系の著しい発達が促され運動能力の向上と協調性や社会性が持てるように指導します。 そして、頑張れば、こんな事も出来る様になるんだ!と言う自信が出てきます。 種目はリズム運動・マット運動・跳び箱・鉄棒等・ボール・縄跳・柔軟運動・補強・短距離・跳躍などです。

場/東広島市八本松 清水川神社入口 下組集会所 ホール P有
日/木曜日 
予定10/6.13.20.   11/10.17.24.   12/1.8.15.  
時/15:50〜17:00 
費/1回1,000円×9回(3ヵ月分)=9,000円(諸費用込み)
対象/3(就学園児に限る)7才(小学1年生)
定員/15名
問合/090−1686−6092  masako@h.do-up.com
体操教室の様子はコチラから→ ●幼児・児童・体操教室 



リズムっ子クラブ☆幼児体操 】



リズム運動・運動能力を高める体操・器械体操、陸上運動、操作運動。(跳び箱、マット、鉄棒、縄跳 び、ボール操作、リズムダンス、柔軟、補強運動 等)。講師は小学校でも指導し学校教育と社会教育の両方を指導経験する事によって、そこから見る現代 の子どもを研究し指導に生かしています。体操教室をただ運動機能を高めるものとしてだけ捉えるのではなく、発達心理と発達運動との重要な関連性を考え、「心と身体」のバランスを大切に「強く逞しい子ども」を目指して、子ども達に熱意を持って指導を行っています。教育との重要な関連性を重んじ、「心と身体」のバランスを大切に「強く逞しい子ども」を目指して、子ども達 に熱意を持って指導しています。運動面では小学校入学時点で、小学校2〜3年程度の種目が出来る様に指導します。生活面では、集中力、辛抱、思いやり、自 立、コミュニケーション能力、など自己コントロールの成長を手助け指導します。

場/広島市佐伯区八幡東公民館 2階ホール
日/金曜日

予定/10/14.21.28.  11/4.11.18.  12/2/9/16.
時/16:15〜17:15
費用/3000円/1ヶ月

対象/3(就学園児に限る)7才(小学1年生)
問合/八幡東公民館 ☎ 082-927-4543 ✉ yahatahigashi-k@hitomachi.city.hiroshima.jp
   /端地✉ one-p@n.vodafone.ne.jp
体操教室の様子はコチラから→ 八幡東リズムっ子クラブ



【子育て支援・親子サークル 指導予定】


子育ての活動グループの活動の一環として、親子体操の指導の依頼を受けております。親子のふれあいを大切に、体操を中心として、リズムダンス、工作、操作運動、固定遊具等のレッスンを致します。親子のふれあいと身体を動かし、心と身体と育てましょう。沢山のお友達を作りたい方、幼稚園、保育園(集団生活)の準備段階として、運動能力や感性を育てたい方、ご依頼をお待ちしております。またママキッズダンスなど、お母さんと一緒にダンスなどの企画も受けております。お母さんとやる、ベービーヨガ、キッズヨガも受けております。母と子の、コミュニケーションの場として、様々な目的の為にご活用下さい。サークルや、団体、企業、教育委員会等、からご依頼承っております。ご依頼/masako@h.do-up.com

子育て支援・子育てサークルの様子はコチラから→ ●子育て支援学級 子育てサークル

◆2016年度の予定◆
5/27(金)…広島市佐伯区河内公民館/キラキラ親子体操/無料
5/30(月)…東広島市ニコニコルーム/親子体操/無料(会場:東広島市八本松吉川地域センター)
7/1(金)…広島市佐伯区河内公民館/キラキラ親子体操/無料
7/4(月)…広島市東区馬木公民館/親子ヨガ/無料

10/7(金)…広島市佐伯区河内公民館/キラキラ親子体操/無料
11/27(日)…黒瀬生涯学習センター/親子体操父親参観日(お父さんと体操!)/無料
 2/3(金)…
広島市佐伯区河内公民館/キラキラ親子体操/無料
3/29(水)…東広島市ニコニコルーム/親子体操/無料(会場:東広島市八本松吉川地域センター)

                           
◆問合せ先◆  
広島市佐伯区河内公民館/kochi-k@cf.city.hiroshima.jp 0829 28 0219(河内公民館)
東広島市ニコニコルーム/seiunhoiku@theia.ocn.he.jp 0824 24 8081(青雲保育園)
広島市東区馬木公民館/
umaki-k@cf.city.hiroshima.jp 082 899 3062(馬木公民館)
黒瀬生涯学習センター/hgh821100@city.higashihiroshima.lg.jp 0823-82-1100黒瀬生涯学習センター)

 
【乳幼児と保護者のわくわく運動教室 】
親子リズム体操教室。親子のふれあいを大切に、親子体操を中心として、リズムダンス、工作、戸外遊び等の活動を楽しく行っています。親子のふれあいを深めたい方、子どもを通して沢山のお友達を作りたい方、幼稚園(集団生活)の準備段階として、運動能力や感性を育てたい方、お母さん通しの交流の場、など様々な目的のスクールです。 

場/広島市安芸区スポーツセンター(P有り)
日/火曜日(月1〜2回) 
日/ 6/7.6/21   7/5.7/19   9/6.9/20   10/4.10/18   11/1.11/15   12/6.12/20   1/17   2/7.2/21   3/7.3/21   (予定)  
時/10:00〜11:30(10:00集合〜準備&フリープレイ〜10:30スタート)
費/1回500円
対象/1才〜3歳の未就園児とその親(パパ・ママ)
定員/20人

申込/開催月の前月の月の一日朝9時から電話で受付開始

問合/082-893-1998 aki-sc@sports-or.city.hiroshima.jp(安芸区スポーツセンター)
教室の様子はコチラから→ ●親子リズム体操 

チャレンジキッズ 発表会に向けて練習中

2016.09.15 | 06:44

東広島市八本松の体操教室

ただ今11月の発表会に向けて練習中

マット、跳箱、鉄棒、などなど頑張っています!

みんながんばろうね!

ミョゾティミュジークに出演

2016.09.04 | 14:06

9月3日4日大阪淀屋橋にて桜企画「ミヨゾティーミュジーク」に参加して来た。

脚本家である馬場桜さんは、社会派の脚本を書く方で、鋭く社会を切り分かり易く今の自分達の生活と世界情勢とがどのように関係しているかを伝えてくれている。
前回出させて頂いた時は、アフリカのコンゴ共和国を題材とした演劇だった。コンゴと日本の繋がりは私達が日常使っているスマホやパソコンに欠かせないレアアースの原産国だ。そのレアアースを巡って年間500〜600人もの人が死んでいる現状を演劇で表現した。私達がスマホなどを簡単に手に入れているが間接的に現地の人の命を奪っているかも知れないと言う事に気付いて欲しいと言ったメッセージも含まれていた。
今年はマリ共和国のお話。
私は、アフリカのダンサーと、音楽のない結婚式の花嫁の役をやらせてもらった。
マリ共和国はセネガルの隣国で縦に長い大きな国。
最近の事だが、クーデターが起り2014年から2年間北部では音楽禁止令が出された。音楽は危険な思想があると言う事で、北部の人達は軍部によって弾圧され音楽を奪われた。歌ったり演奏したりした者は捕まり収容所に入れられると言う話。音楽や舞踊の中には世界中伝統芸能になっているものが沢山ある(日本も雅楽、能、歌舞伎、神事舞、などなど沢山ある)これが一人の権力者の思想によって消えてなくなる可能性だってある。この演劇はカンボジアのポルポト派と重なるものが私の中であった。恐ろしい事だ。
平和ぼけしていて、今ある当たり前の様な事こそ感謝して生活したいと思った。文化に対しては新し物好きな日本人だけれど温故知新の精神を大切にし、古いものを大切にしながら新しい文化を発展させて行けたらと思った。
「思考が言語になり行動となる、そこから社会を変ていく事が出来る」と言う台詞が芝居の中である。マザーテレサも同じ様な事を言ってたな(^^)。自分に問いかけながら過ごして行こうと、そんな事を思った作品だった。
桜さんは大阪大学「ワークショップデザイナー育成プログラム」12期の同期で、本番の日は同期が4人も集まって素敵な日だった。
もっと写真を見たい方はFacebookから見る事が出来ます。→https://www.facebook.com/masako.kushima/media_set?set=a.1289233771121472.1073741873.100001045830152&type=3

劇場体験ワークショップ「アイアンシアターキッズ体験」

2016.08.28 | 14:10

2016年8月25日〜28日 枝光にあるアイアンシアターにて

劇場体験ワークショップ「アイアンシアターキッズ体験」に参加して来ました。

 

34日の合宿をして、踊り・明かり・音・チラシ(タイトル含め)をキッズたちで作って行き。劇場の仕組みも同時に学ぶ、と言う贅沢な体験ワークショップで、私はファシリテーター養成の一員として現場を体験しながら、子ども達と共に創造活動をしました。

 

タイトルは『ハイヤ!工場』皆の会議で決り、最終日は作品発表をしました。

みんなで生活を共にして、作品を創る楽しさも大変さも学んで、創り上げる感動や達成感を共有する。日本でもあまりないのではないかと言うくらいの素晴らしい企画だと思います。

 

照明のワークでは照明を実際に着けながら照明の名前を覚えて、実際にダンスのシーンに対してこども立ちが照明のプランをたて、デザインをして行くのです。

 

音響のワークでは、音に敏感になり音の素晴らしさ大切さに気づいてもらう為に丁寧にサウンドスケイプのワークをした後、実際に音を作るワークをしそれを加工する所までやりました。今度は山の様なCDの音源から一つ一つのシーンから音を決めて行く作業をしました。シーンの雰囲気や、45分の作品の流れを考えながらの曲選びです。大人でも難しい作業です。

 

チラシ作りは、ファシリテーターのみかささんの第一声!「大変な事を忘れていた!」「作品のタイトルがまだ決まっていなかった〜」と子どもの心をわしづかみ。発問がうまいな〜さすがだな〜。

と言う事でチラシを作る前に皆でタイトル決めの会議をしました。

タイトルは「ハイヤ!工場」に決定。どんなタイトルでも尊重してそれを大切にするのがみかさ流です。

そして、アイアンシアターのなほさんがチラシに必要な3つの大切な事を講義します。

「いつ」「どこで」「なにをするか」を他の沢山のチラシを見せながら説明を皆にしました。

それをふまえて色鉛筆やマジックを使って、手描きのチラシ作りをしました。自分で作るチラシはつい熱がこもっちゃいますね。

次の日までにアイアンシアタースタッフが手描きしたチラシを1人に付き10枚コピーしてくれました。裏にはちゃんと詳細も載っていてバッチリなチラシに仕上がっていました。

次の日はいよいよ、枝光の街や商店街を子ども達で回って、チラシを配ったり貼ってもらったりしてもらいました。

知らないうちに制作の仕事も子ども達でこなしていました。

すごいね〜

 

本番当日!

子ども達は、客入れをしました。

パンフレットを配って、客席まで誘導します。

そして前説をして、ダンサーとして踊りました。

 

このプログラム詰め込み過ぎじゃないのかな〜と思ったりもしましたが、なんのなんの、子供たちの発想・可能性って無限大でした。

子どもは一晩寝たらちゃんと整理して次の日にちゃんと現場に現れるのです。

そして、あーしたら良いかも?こーしたらもっと効果的かも?積極的な子供達の意見に、照明や音響スタッフさん達はてんてこ舞いでしたが、嬉しい悲鳴ですね。

 

ホントに贅沢な4日間でした。

 

親に会えない淋しさもあっただろうに、それも我慢しつつ、作品を作る時の自分から出る勇気とか育みながら、4日間で見違えるたくまし子達に進化していました!

こんな小さい時にこんな体験が出来るなんてホントに幸せだと思いました。

こんな子達の中から将来クリエイターが誕生するんだろうなと思いました。

 

私自身も新たな出会いが沢山あり、多くの学びを得た、贅沢な贅沢な時間でした。

 

 

もっと写真が見たい方はFacebookをご覧ください

↓↓↓↓↓

https://www.facebook.com/masako.kushima/media_set?set=a.1284406978270818.1073741872.100001045830152&type=3

ワークショップフェスティバル ドアーズ 2016

2016.08.21 | 13:27

2016年8がつ21日(日)

大阪市立芸術創造館3階

ワークショップフェスティバル ドアーズ2016に参加させてもらいました。

私はキッズプログラムで応募し、

「『親子で』動くアルバムを作ろう!」と言うタイトルで1時間30分のワークショップでした。

親子でカラダを動かしてコミュニケーションをとりながら、親子でしか分からない暗号や合い言葉を作り、それを元にして動く(ダンス)アルバムを作ります。どんな暗号が出来るかな?!親子でコミュニケーションを取りながら世界でたった1つのアルバムを作りましょう。
 

最近「触れる」(ふれる)と「触る」(さわる)に付いてよく考えまえす。

ふれあうことで他者との心身のコミュニュケーションが生まれる素晴らしさと可能性を感じます。

触れる事と意識のふれ合いも組み合わせた完全なる親子でのワークショップを実施する計画でした。

 

しかし残念な事に子どもの参加がなく、大人だけでのワークショップとなりました。

用意して来た実施計画も狂い、頑張って作ったワークシートも紹介のみに終り、大人向けのワークに切り替えると言う瞬発生を強いられる結果となりました。

ドアーズ終了後、タイトルの立て方など、沢山の課題が出て来て、来年に向けてどうしたら最良かを制作の方と話をして別れました。

 

くやしさをこらえつつ、自分にとってとても勉強になるワークショップでした。

http://www.iwf.jp

 

元気なティンクルキッズ親子体操の子ども達

2016.08.18 | 06:00

東広島市八本松で指導している親子体操の子ども達

今日も元気です!

 

今日は、アドラーのお話をします。

アドラーとは、物事の行動を起こす引き金となるものです

アドラーには3つの入り口があります。

1、見せる

2、聞かせる

3、さわる

この時期の幼児は、見て、聞いて、触る、この繰り返しで色んな情報を手に入れ、アップデートして行きます。

とても大事な時期ですね。

 

しかし、最初の切っ掛けとなるものは「見る」が断トツです。

アドラーを起こす為には、動物の親子と同じ様に、まず親がやってみせると言う事がとても大事です。

言葉で言うより理解も早いので、ママは面倒くさがらず、まず行動で示す事が効果的です。

 

例えばスカーフを使って輪の中に通そうと言う説明をしたい場合、まずやりながら見せて、喋る、そして手を添えて触らせなが説明をするのがいいですね。

 

ここで注意、乳幼児さんは見てアドラーが起り、行動に移すまで月齢によって違うのですが、約10秒から30秒掛かりますので、まってあげましょうね。

例えばタンバリンでお尻を叩こう!

お尻を叩き続けると、やがて真似をして叩き始めます。

大人の様に直ぐは反応しないので目で見てシナプスが反応するまで待って上げて下さいね!

 

今日も楽しく、親子体操!!

 

 

広島本通りでパレード参加

2016.08.17 | 05:43

2016年8月17日(水)

広島国際アニメーションフェスティバル

DDK dance createと代々木アニメーション学院でパレードとステージに参加しました。
広島消防音楽隊の皆さんと、ラッピーと、本通をダンスしながらパレードしました!!
その後はアリスガーデンにて前夜祭のセレモニーでダンスで参加しました!

パレードの練習は歩きながらしかも隊列を守りながらでしたから、何度も何度もの繰り返しの練習粘り強く参加してくれてありがとう!

Check